ペットの真菌によく効くシャンプー!

DSC_0006.JPG


先週お伝えした
真菌のおはなしですが、
いいシャンプーがあるのでお知らせします。

まず、
皮膚糸状菌症(ひふしじょうきんしょう)だとか
マラセチア性皮膚炎で悩んでいる
飼い主さんはけっこう多いです。

悩みの声⇒

そういったペット達にオススメなのが
キリカン洋行から5月に発売になった
『マラセブシャンプー』です。

いちど試してみる価値はありますよ。


それまで日本には、
真菌に効果のある(抗真菌剤がはいった)
動物用のシャンプーがありませんでした。

海外から輸入して
使っている人もいますが、
値段がどうしても割高ですバッド(下向き矢印)

今回、日本で認可されて
発売となったので、
千円くらい安く手に入るようになり
嬉しいかぎりですねかわいい

参考までに定価は
250MLで3,600円です。


たいへん人気が出たので、
今はメーカーで品切れ状態ですが、
動物病院によっては在庫があると思います。

しかも、
7月には流通が再開するそうなので、
ふつうに買えるようになると思いますよ。

この記事が「役に立った!」という方は
応援わんクリックいただけると嬉しいです犬ぴかぴか(新しい)

人気ブログランキングへにほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ


≪人気の記事ランキング≫

ペット保険にも落とし穴?最低限おさえておくべきポイント大公開! ⇒今スグ読む

いざ愛するペットが病気になったとき、治療費が払えない?!〜今できること・後編〜 ⇒今スグ読む

もっと役立つ!青井すずのメルマガ読者登録
まだの方は⇒コチラから



<PR>


posted by 獣医@青井すず at 15:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 犬のお手入れのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<犬猫の耳そうじ>間違った「耳そうじ」していませんか!?

a0070350_1611088.jpg

ペットの耳の中、見ていただけたでしょうか?

梅雨に入る前に、ぜひ「正しい耳そうじの仕方」を
マスターしましょう♪

まずはじめに、
自宅ではできるだけ綿棒は使わないようにしてください。

pni-mimi.jpg

上の図のように、
犬猫の耳の穴(外耳道)はL字型に曲がっています。

いくら綿棒やコットンをつかっても
耳の奥までそうじするのは不可能なんです。

さらに、耳の中の皮膚はとても繊細です。

綿棒をつかうとこすれて炎症を起こしたり、
傷をつけてしまうことがあります。

かえって外耳炎を起こす原因にもなりかねません!

耳そうじはイヤークリーナーや点耳用の消毒液を使って、
『液体で洗う』ようにしてください。
これが耳そうじの1番のポイントです。

液体で洗う前には、鼓膜が破れていないことを確認する必要があります。
外耳炎がすでに起きている場合は、
いちど動物病院へ行って診断を受けてからにしてください。


<耳そうじのしかた>

1.耳たぶ(耳介)をしっかりつかみ、
  耳の穴を上に向けるように頭をやさしく傾けます。

2.耳の中に液を一杯になるまで注ぎます。

3.耳のつけ根をよくもみ、液を耳の中で循環させます。

4.耳にティッシュをあてて、頭をかたむけて耳の中の液を
  すべて出します。


予防の場合は、イヤークリーナーで1〜2週間に1回程度洗います。
(耳垢が目立ってきたら洗うようにします。)

治療の場合は、点耳用の消毒液で1日1〜2回、良くなるまで続ける
必要があります。

⇒ イヤークリーナー参考商品

耳そうじに慣れないうちは、
ペットが首を振って液が部屋中に飛び散ってしまうかもしれません。

お風呂場やお庭で挑戦することをおすすめします!

ペットも憂うつな梅雨、耳そうじですっきりして
快適に過ごしてもらいたいものですね。


この記事で耳そうじに挑戦してみようと思った方はぜひ!
応援わんクリックいただけると嬉しいです犬ぴかぴか(新しい)

人気ブログランキングへにほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ


≪人気の記事ランキング≫

ペット保険にも落とし穴?最低限おさえておくべきポイント大公開! ⇒今スグ読む

いざ愛するペットが病気になったとき、治療費が払えない?!〜今できること・後編〜 ⇒今スグ読む

もっと役立つ!青井すずのメルマガ読者登録
まだの方は⇒コチラから


<PR>



posted by 獣医@青井すず at 10:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 犬のお手入れのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<冬・乾燥の季節!>愛犬・愛猫のフケが多い理由?

アニコム「ペットのニオイ」に関する調査結果によると

約78%の飼い主が「ペットのにおいを気にしている」と回答。

それらのニオイ対策として挙げられた対処法としては、
シャンプーなどの「定期的なお手入れ」が7割近く
のぼったそう。

確かににおいも気になりますが、冬は乾燥しやすい困った季節。

シャンプーしているのに、
フケがかえって多くなったりしてはいませんか?

シャンプーは皮膚の油分(皮脂)を洗い流します。
それは同時に皮膚のバリア機能を弱めてしまうことになります。
また、皮脂がとれて乾燥しやすくなるので、
フケが多くなることがあります。

夏と同じシャンプー、同じ頻度で洗っていては
どうしても乾燥が進んでしまいます。


皮膚に問題がなくて、健康なときのシャンプーは
最低でも3週間おいてからにしてあげてくださいね。

保湿性の高い動物用シャンプーもあるので、
フケが気になるときは保湿力のあるシャンプーを
使いわけてあげるのがおすすめです。

さらにスプレータイプのコンディショナーなら、
毎日使えるのでかんたんに乾燥対策できますよいい気分(温泉)


<おススメできるシャンプー&コンディショナー>

オーツシャンプー エクストラ(カナダ・シープロ社)

オーツコンディショナー(カナダ・シープロ社)  


・ヒュミラック(コンディショナー)

スプレータイプで、乾燥した皮膚・被毛に潤いを与えてくれる
製品です。


◇追記◇

シャンプーの間隔をあけると
においが気になって仕方ないという場合は・・・

一にも二にもブラッシングですよ!

散歩のあとのブラッシングは必ず日課にしてくださいね。

散歩でついたほこりや草の実なんかをとってあげると同時に、
体に傷や炎症があった場合、早めに気がついてあげることができます。

「健康チェックもかねてのブラッシング♪」が理想的ですね犬


この記事が「役に立った!」という方は
応援わんクリックいただけると嬉しいです犬ぴかぴか(新しい)

人気ブログランキングへにほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ


≪人気の記事ランキング≫

ペット保険にも落とし穴?最低限おさえておくべきポイント大公開! ⇒今スグ読む

いざ愛するペットが病気になったとき、治療費が払えない?!〜今できること・後編〜 ⇒今スグ読む

もっと役立つ!青井すずのメルマガ読者登録
まだの方は⇒コチラから


<PR>



posted by 獣医@青井すず at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 犬のお手入れのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。