<犬猫の食中毒>お腹をこわしていませんか?

526120862_cdbf88506e.jpg

最近、実際にあった話です。

下痢と吐き気がひどく、
病院にかけこんできた犬がいました。

よくよく飼い主さんの話を
聞いてみると、

「前日にワンコが食べなかったササミを
いったん冷蔵庫にしまって、
次の日に温め直して出した」といいます。


症状からみて
『食中毒』に間違いない
だろうと思われます。

注射や飲みぐすりで治療をして、
ようやく治りましたダッシュ(走り出すさま)

(ワンコは3日間ほど苦しい思いをしましたが・・・)

他にも、冷房のききすぎが原因で
体を冷やしてしまい、
調子が悪くなってしまった犬猫もいました。


「そんなことよく分かっているexclamation」という
飼い主さんがたくさんいると思いますが、

誰でもうっかりしてしまうことがあるので
お伝えした次第です。

ちょっとコレ危ないかな?と思ったら、
迷わず捨てましょう!

ちなみに、
缶づめのゴハンも半日以上
出しておくと危ないです。

蒸し暑いなか、
お腹まで痛くなったらたいへんです!

人もペットもお互いに気をつけて、
快適に暮らしてくださいね♪


この記事が「役に立った!」という方は
応援わんクリックいただけると嬉しいです犬ぴかぴか(新しい)

人気ブログランキングへにほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ


≪人気の記事ランキング≫

ペット保険にも落とし穴?最低限おさえておくべきポイント大公開! ⇒今スグ読む

いざ愛するペットが病気になったとき、治療費が払えない?!〜今できること・後編〜 ⇒今スグ読む

もっと役立つ!青井すずのメルマガ読者登録
まだの方は⇒コチラから


<PR>


posted by 獣医@青井すず at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ペットと長生き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。