『猫が毛玉を吐く?』猫草なしで予防する方法!

imageCA29X1I8.jpg


猫を飼っている方はご存知のとおり、
猫はグルーミング(お化粧)が大好きな動物です。

そのために自分の毛を飲み込んで、
食べたフードと一緒に毛玉を吐き出すなんてこと
もよくありますよね。

朝起きると足元に・・・がく〜(落胆した顔)

家に帰ると玄関に・・・がく〜(落胆した顔)

慣れてくると心配というよりはうんざりしてしまいます。

週に数回吐く猫がいれば、
まったく吐かない猫もいます。

猫はそういうものだと、放っておくよりは、
吐かないように工夫してあげる方が
猫ちゃんもあなたも快適に暮らせますよかわいい

なにより、病気の早期発見にもつながります。

今日は猫が頻繁に毛玉を吐き出すようになったときの
対処法をお伝えします!



まず、「猫草を与えればいいんじゃない?」
と思う方がいるかもしれませんが、

猫草はあまりお勧めできません。

(猫は本能的に目の色を変えて食べようとしますが・・・たらーっ(汗)

猫草は胃を刺激して吐きやすくする作用があるようです。

しかし、吐くという行為自体、
あまり体に良いこととは言えません。
(体内のミネラルバランスがくずれてしまいます。)

なので、吐くのを促すよりは

毛玉の量を減らす、
もしくは腸におくって便と一緒に出す、

といった方法がおすすめですexclamation


対処法@ サプリメントを使う。

ペースト状のサプリメントで、週に1、2回なめさせてあたえます。
毛玉を胃の中でほぐして腸におくり、便と一緒に出す作用があります。

動物病院でも手に入りますが、
ネットだと少し安く買えますよ↓

・ラキサトーン

・キャットラック(CAT LAX)

・ペトロモルト (毛玉取り)

どれを選んでも効果はほぼ同じです。


対処法A こまめにブラッシングして抜け毛を取り除いてあげる。

口に入る抜け毛を減らすことがいちばん基本的で簡単な方法です。 

オススメのブラシは ⇒ コチラ

猫の汚物処理にうんざりしているあなた!

少しの手間と愛情でずっと暮らしやすくなりますよぴかぴか(新しい)


それでも頻繁に吐くという場合、
年齢や状況によっては他の病気の可能性があります。

ワクチン接種のついでに、
かかりつけの獣医に相談してみるといいですよ目

こちらの記事もどうぞ。

⇒ 猫が吐くとき考えられる病気



「猫草はやめとこう!」と思った方は
順番にランキングをクリックしていただけると励みになりますぴかぴか(新しい)

人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ


≪人気の記事ランキング≫

ペット保険にも落とし穴?最低限おさえておくべきポイント大公開! ⇒今スグ読む

いざ愛するペットが病気になったとき、治療費が払えない?!〜今できること・後編〜 ⇒今スグ読む

もっと役立つ!青井すずのメルマガ読者登録
まだの方は⇒コチラから


<PR>
posted by 獣医@青井すず at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の吐き気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。